家電リサイクル法について考える

壊れたパソコンや今年の七月で使えなくなったアナログテレビがまだ家の倉庫に眠っています。
このような電化製品をむやみやたらに捨てるのは絶対に良くないので何とかして捨てる方法はないのかなと思いました。
このような家電はごみの日に捨てるわけにもいかないし、法律でちゃんと家電リサイクル法がありますので、法律に沿ってちゃんとごみを出さないといけないですね。
最近では不法投棄が多くなっているそうです、古くなったアナログテレビを捨てる人が正規ルートで破棄しないで道端にアナログテレビを捨てるという酷いことをする人もいるものです。
それにパソコンの不法投棄なんて絶対にしてはいけないです、もしかしたら不法投棄をすることで自分のパソコンが持っていた情報が漏れてしまう可能性だってあり得るのですからね。
だから家電を破棄するときには、きちんと家電リサイクル法に沿って捨てていかないといけませんよ。
不法投棄は絶対にしちゃだめですよ。