弁護士に交通事故の慰謝料を相談するときの費用

交通事故によって損害が発生したときには、その請求を弁護士にしてもらうようにきちんと相談をしなくてはいけません。交通事故による損害は実際に生じた物的な損害と被害者自身に生じた精神的な損害の二つの請求が認められているため、どの権利を主張するのかを弁護士と相談をして決めなくてはいけないのです。では、具体的に弁護士に対して交通事故の慰謝料請求の相談をして手続きをしてもらうためにはどのような費用を考慮しなくてはいけないのでしょうか。